赤ちゃんが泣き止むし夜泣きも寝る音!育児実践記

赤ちゃん泣き止むだけでなく寝る音とは?子育て体験記をご紹介しています。

赤ちゃん泣き止む寝る音について、この記事をご覧頂きまして有難うございます。

赤ちゃんが泣き止むというのは、日常生活で夜泣きや寝る音という課題も育児ストレスの大きな原因の1つ。

このサイトは、私達が実際に2児の子育てから学んだ体験感想を含めて、これからのパパママへの育児ストレス解消を目的に情報を公開しています。

サイト管理人めいみいママの夫が赤ちゃん泣き止むのカテゴリを担当しています。

この記事では、赤ちゃんが泣き止むだけでなく、寝る音という点に注目して、

赤ちゃんが泣き止むし寝る音は身近にあった!

赤ちゃんが泣き止むし寝る音に多い誤解

赤ちゃんが泣き止むしねる音で試す価値あるおもちゃ体験

この記事を通じて、少しでも夜泣きにも使えるおもちゃという視点を含めてご紹介してますので、参考にして下さい。

赤ちゃんが泣き止むし寝る音は身近にあった!

赤ちゃんが泣き止むし夜泣きも寝る音

赤ちゃんが泣き止むし音で寝るという不思議な現象は実際にありました。

私達が体験した中でおすすめできる方法を幾つかご紹介していきます。

赤ちゃんが泣き止むし寝る音無料ツール1.夜泣きの一夜で起こった奇跡

ビニール袋なんかで寝るわけ無いじゃないか?

と思うママも居ると思います。

しかし、

実際には、本当に寝てくれてます。

ビニール袋なんて普通のスーパーの袋で十分なんです。

実際に私たちは、子供のおむつ交換のためにビニール袋を布団の傍に置いていた生活でした。

そんな時、たまたま妻がビニール袋を夜中に探す行動をした時、この音の効果を発見したんです。

・ビニール袋をガサガサと触れる音でピタッと泣き止む赤ちゃん。

・しばらくビニール袋をいたずらに音を立てていたら泣き止むだけでなく、寝るという結末。

こんな楽なことはないという思いから、夫婦で夜中笑ってしまったのをよく覚えています。

結果的にこの奇跡のような瞬間は、我が家の夜泣き対策にも導入されました。

赤ちゃんが泣き止むし寝る音無料ツール2.古紙回収で偶然発見!

赤ちゃんが泣き止むという光景を見るのは、気持ちがいいですよね。

この光景を日中の体験でもたまたま無料の工夫から体験できたことがあります。

それは、古紙回収用の処理をしていたある日。

風通りの気持ちいい日だったので、窓を開けながら、赤ちゃんが見える場所で古紙回収の準備をしていた私。

古紙という中で、チラシや雑誌が多かった我が家。

チラシを少しでもまとめる為に折りたたむ作業を繰り返した私。

すると、

この作業をする時、寝ぐずりっぽかった我が子が静かになりました。

よく見ると、寝てたんです。

結果的に、

こうした紙だけでも簡単に赤ちゃんが泣き止むし寝る音になるんだ!

こんな発見にたどり着いたんです。

赤ちゃんが泣き止むし寝る音無料ツール3.布団移動

なぜか赤ちゃんは揺れが好き。

これは、胎動の動きと関連があると言われています。

私がこの発見をしたのは、たまたま布団の下に入り込んでしまった赤ちゃん用ウェットシートを取ろうとした時でした。

「赤ちゃんの寝てる布団を動かすのはまた期限が悪くなるかな?」

こんなことを考えながら、夜泣きをする我が子のおむつ交換を終えて、最後の片付け後に抱っこしようしとしてた私。

しかし、

この抱っこの必要がなくなったんです。

ごそごそと布団を動かしながらウェットシートを探す私。

結果的に、布団はゆらゆら揺れて、和室の畳とゴソゴソを音を立てていました。

濡れたシートをそのまま畳に置いておくのはカビを含めて怖いので探すのも手間でした。

結果、取れたと思い、我が子の様子を見たら、寝てました。

あっという間。

「なんでこんなことで寝るの?」

私は実際に最初に見た瞬間は驚きしかありませんでした。

これは、頻回ではなかったのでたまたまかもしれません。

でも、可能性の1つ1つは偶然の積み重ね。

赤ちゃんが泣き止む音というのも個人差が有ります。

ですから、

少しでも選択肢の幅を作る意味でも試してみてください。

では続いて、

赤ちゃんが泣き止むし寝る音について、誤解していた事をご紹介していきます。

 

赤ちゃんが泣き止むし寝る音に多い誤解

赤ちゃんが夜泣きでも泣き止むし寝る音について、私たちが勝手に誤解していたことをご紹介していきます。

赤ちゃんの夜泣きでも泣き止むし寝る音への誤解1.音量

実際に、私達が赤ちゃん子育てをはじめて体験した時はこんな先入観が有りました。

赤ちゃんの夜泣きでも泣き止む音なら、静かに出来るボリュームがベストなはず。

しかし

これは大人が寝る為に勝手に考えてた想像。

赤ちゃんにとっては、解りやすい音のボリュームの方がいいケースもある。

これが、ビニール袋の対応から学んだ体験に基づく結論。

大人と同じに考えた方がいい面と赤ちゃんを赤ちゃんとして扱う方がいい違い。

この誤解をうんだ原因はこんな見解にあるのです。

赤ちゃんの夜泣きでも泣き止むし寝る音への誤解2.距離感

ついつい赤ちゃんの夜泣きが泣き止む音を探す時って、ヒーリングという言葉をイメージする人も多いです。

私達も実際にヒーリングCD等も試しました。

しかし、

こんな事をしても結果的に音の出てる位置や安心できる音の聞こえる距離感は全く別物。

これが、私達がたどり着いた結論。

耳元にある音が好ましい子は2児を育てていてもいませんでした。

結果的に我が子の場合は、

足元が一番夜泣きの泣き止む音の発信場所においては効果を認められたんです。

この結論から、少しでも赤ちゃんの好む位置を探してあげる。

この工夫をパパ・ママはしてあげて欲しいのです。

赤ちゃんの夜泣きでも泣き止むし寝る音への誤解3.パターン

一度発見した瞬間を迎えると、ついつい毎日使いたくなってしまうママも多いと思います。

しかし、

赤ちゃんも気分屋。

昨日泣き止む音だったのに、今日は通用しない。

こんな育児ストレスを抱える方も非常に多いです。

ですから、

パターン化せずに、ランダムに幾つかの選択肢を持つ必要がある。

この点も赤ちゃんが泣き止む音の中で夜泣きという場面には必要だと私たちは学びました。

でも、こんなことを考えてたら、パパ・ママが逆に寝れないストレスになる。

こんな方に少しでも育児ストレス解消のための違う形の工夫をご紹介していきます。

 

赤ちゃんが泣き止むしねる音で試す価値あるおもちゃ体験

赤ちゃんが泣き止む音というのは、アプリや生活の音だけではありません。

むしろ、おもちゃの最近の発達もすごいです!

私達が実際に赤ちゃんが泣き止む効果を体験したおもちゃにはいくつかの種類があります。

・ディズニーぬいぐるみ。

・手首に付けるおもちゃ。

・ガラガラ

こうした様々な種類の中で私達の体験がこの記事をお読みの方の中で誰かの助けになれたら幸いです。

赤ちゃんが泣き止むおもちゃとCD比較体験記

にてご紹介してますので、興味のある方は暇つぶしにでも御覧ください。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

あくまで子育てブログ記事は、参考データ。

でも、少しでもデータを収集する事から共通の改善も発見できる。

これが子育てにおける育児ストレス解消の近道。

こんな思いから、

赤ちゃんが泣き止む方法0歳育児体験記まとめ

にて私達が体験した情報をご紹介してますので、暇つぶしにもお役立て下さい。

また、赤ちゃんの名づけから0歳代の内容については、

赤ちゃん名前生命判断から0歳子育て姉妹体験記まとめ

にまとめてありますのでよろしければこちらも読み進めてみて下さい。

最後まで記事をお読みいただきましてありがとうございました。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ