赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニー生後6ヶ月体験記

赤ちゃんと旅行はいつから安心?ディズニー0歳児は大丈夫かを体験からご紹介しています。

赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニーについて、この記事をご覧頂きまして有難うございます。

赤ちゃんと旅行はいつから?について気にしてる方の心配要素は、

・荷物

・ホテル

・準備やアトラクション

こんな色々な心配要素が有ると思います。

私達も実際に0歳児でディズニーへ赤ちゃんと一緒に旅行に行きました。

このサイトは、私達の2児の赤ちゃん子育て体験を通じて、これからのパパママに少しでも情報共有をしながらストレス解消をして頂きたいという思いから運営しています。

サイト管理人2児ママの夫がこの記事を担当致します。

この記事の見出しは、

赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニーへ生後6ヶ月を決意したきっかけ

赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニー旅行5つの注意点

赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニー以外の体験記

以上の内容についてご紹介してますので、少しでも赤ちゃんと旅行をストレス無く行く心の準備だけでも整える為に情報収集の1つとして参考にして下さい。

赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニーへ生後6ヶ月を決意した経緯
赤ちゃん旅行いつから?ディズニー体験記

赤ちゃんと旅行をいつから楽しむか?

私は、生後8ヶ月で温泉旅行を体験させる前に、私自身が夢見た家族でディズニー旅行を計画してました。

この計画は、妻には内緒でした。

赤ちゃんと旅行はいつから?妻に内緒でディズニー計画をした理由

妻と私が最初の誕生日をお祝いしたのは、妻の誕生日でした。

当時私は妻に、誕生日が来る前にこんな質問をしました。

「誕生日どこ行きたい?」

誕生日にはお互いが仕事でした。

だからこそ、

本来なら、何が欲しい?が多い質問の典型だと思います。

しかし、

私はあえて、どこ行きたい?だったんです。

理由は、妻が5の倍数として節目を迎えた年齢だったから。

こんな私なりのこだわりから、どこかへ旅行に行くプレゼントをしたいと思ったんです。

この答えは、ディズニーでした。

まあ聞いた私自身もかなり驚きましたが、しっかりプレゼントしてきました。

これが、私達がディズニーに行くという事を楽しめるカップルである証明にもなり、今では家族旅行の定番になるきっかけにもなっています。

赤ちゃんと旅行はいつから?生後6ヶ月といえば

赤ちゃんのハーフバースデーという言葉が生後6ヶ月にはあります。

だからこそ、また二人の思い出のディズニーに生後6ヶ月の子供を連れて行きたいと思ったのです。

この体験は、上の子だけでした。

下の子がハーフバースデー時期は、上の子のイヤイヤ期もあり、大変だったので、いけませんでした。

でも、妻はやはり現実的な不安を持っていました。

・ディズニーに行っても何も乗れないはず。

・ディズニーに行ってもご飯はどうするの?

・ディズニーに0歳って授乳したりおむつ替えたり、楽しめるの?

私達の最初のデートが平日でアトラクション制覇なんて事をしたことも影響したと思います。

しかし、

私は、この言葉に、ただ家族旅行が出来ればそれだけでいい。

場所は、思い出の場所にこだわってみたい!

こんな答えから、納得してくれました。

でも、実際に0歳でディズニー体験をした親として、ちょっと誤算も多かったんです。

5つの注意点としてご紹介していこうと思います。

 

赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニー旅行5つの注意点

赤ちゃんと旅行という課題をディズニーというスポットに焦点を当てるならどんな注意点があるのか?

この点を私達の体験からご紹介していきます。

生後数ヶ月赤ちゃんとディズニーはいつから?移動に要注意

・カップルデートで楽しむ。

・女子会で楽しむ

・卒業旅行で楽しむ。

色々なシチュエーションで使われてるディズニー。

独身時代の楽しみ方や周り方が定着してる方も多いと思います。

しかし、

赤ちゃんといっしょに行く時、最も神経を使うのが移動です。

大人が自分で歩くという距離感覚と赤ちゃんを連れて歩いたり、ベビーカーを持ったりする移動は全く違う。

子の想定は、私達がちょっと簡単に見すぎていました。

時間の余裕を十分に持った移動計画をしておく。

これが最初の注意点となります。

生後数ヶ月赤ちゃんとディズニーはいつから?食事も要注意

食事については、0歳で行く場合は、出来れば離乳食は開始時期にしておくことをオススメします。

何故か?

授乳しか頼れない状況では、ママの移動がとても大変になります。

特に、ウエスタンランドやクリッターエリア、ファンタジーランドでの時間はとても大変です。

授乳やおむつ交換等の移動に計画が狂う。

これが、当たり前の様に起こります。

ですから、

必ず離乳食によるいつでも休息できる状況になってから、ディズニー旅行を計画する。

この配慮があるだけでもかなり違います。

生後数ヶ月赤ちゃんとディズニーはいつから?どっち?も要注意

赤ちゃんを連れてディズニーに行くなら、シー?ランド?こんな悩みも多いです。

ですが、

この答えは、私達的には100%ランド

なぜか?

単純に以下の問題が赤ちゃん連れには課題になります。

・移動距離は節約可能か?

・トイレの配置

・休憩スポット

・ショーやパレードを見れるスポットの数

・ベビーカーでの動きやすさ

大人の視点では全く見えていなかった事が徐々に露呈してきます。

必ず移動距離の問題からもいきなりはしごする計画などはせず、ランドから体験してみる。

新米パパママならより一層この方法をオススメします。

生後数ヶ月赤ちゃんとディズニーはいつから?ホテル選びも要注意

ホテル選びは、遠い近い、高い安いだけではない深刻な問題があります。

ディズニーには、オフィシャルホテル、パートナーホテル、ディズニーホテルという3つの分類があります。

ディズニーホテルとは、

ディズニーランドホテル。

ディズニーアンバサダーホテル。

ディズニーホテルミラコスタ。

ディズニーセレブレーションホテル。

この4つがあります。

ディズニーオフィシャルホテルとは、

ホテルオークラ東京ベイ

東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート

ヒルトン東京ベイ

シェラトン・グランデトーキョーベイホテル

東京ベイ舞浜ホテル

サンルートプラザ東京

このようなホテルが有ります。

しかし、

ホテルからの移動距離は、かなり違いがあります。

そして、ここからが最も重要。

シャトルバスで移動したい時、ディズニーホテルとオフィシャルホテルは日中のバスの本数が格段に違いすぎる。

1時間に1本しかないホテルもオフィシャルホテルにはあります。

ですから、

移動したい時に移動できるか?という疑問にも十分バス時刻表などの確固たる情報を元に検討しておきましょう。

生後数ヶ月赤ちゃんとディズニーはいつから?季節選びも要注意

季節は、夏と冬どっちが楽?

こんな疑問をもつ方も多い赤ちゃん連れディズニーの悩み。

私たちは、冬も夏も体験しました。

結果的に言えば、確実に夏の方が楽だったんです。

その根拠は?

・荷物が格段に少ない。

・7月のシーズンは日にちによるが非常に空いてる時もある。(冬は11月も12月も混雑があった)

・寒い時の方が赤ちゃんの世話をするのが手が冷たいせいで思ったように出来ない。

・夏は暑さの心配があっても、水分補給と着替えで対応しやすい。

大人の寒さも子供の寒さも考える冬よりも赤ちゃんという世話の頻度が高いからこそ、夏がおすすめです。

以上のような計画を十分慎重に考えた上でディズニーへの赤ちゃん子連れ計画をしてあげて下さい。

きっと、アトラクションに乗れる数は少なくても、いい思い出になりますよ。

では最後に、

赤ちゃんの旅行はいつから?という悩みにディズニー以外の体験もご紹介していきます。

 

赤ちゃんと旅行はいつから?ディズニー以外の体験記

私たちは、赤ちゃんと旅行をいつからにするという形で考えるより、いつなら休みが取れるか?が重要でした。

結果的には、行ける時に行くしか無いという決断をしていくしか無かったんです。

そんな計画の立て方から、

私たちは、赤ちゃん連れの旅行をもう1つ温泉という選択肢をしました。

赤ちゃんと旅行はいつから?温泉体験記

温泉は、生後8ヶ月で連れて行った私達。

結果的には、こちらもいい思い出になりました。

この他の赤ちゃんと旅行した体験については、

赤ちゃんと旅行はいつから?体験まとめ

にてご紹介していますので、場所も含めて参考にお役立て下さい。

赤ちゃんだから、という考え方はもうそこまで施設設備的には、不安がない旅館やホテルも増えました。

ぜひあなたの家族全員が癒しのひと時を得られる様な旅行計画を建てる参考にお役立て下さい。

私たちが赤ちゃんの旅行計画を建てる際によく使うホテル検索におすすめも今後はご紹介していきます。

少しでもパパ・ママのストレス解消を兼ねて赤ちゃんと旅行でまた1つ絆を深めて下さい。

また、赤ちゃんの名づけから0歳代の内容については、

赤ちゃん名前生命判断から0歳子育て姉妹体験記まとめ

にまとめてありますのでよろしければこちらも読み進めてみて下さい。

この記事を最後までお読みいただきましてありがとうございました。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ