赤ちゃんの名前画数姓名判断は無料サイトで大丈夫?

赤ちゃん名前画数無料姓名判断で探した方法と結果を体験からご紹介しています。

赤ちゃんの名前画数について無料の姓名判断体験記事をご覧頂きまして有難うございます。

赤ちゃんの名前という課題について、

・赤ちゃんの名前画数を姓名判断で決めたい。

・赤ちゃんの名前や画数は無料の姓名判断で大丈夫?

こうした悩みをお持ちのパパママも大変多い時代。

このサイトでは、赤ちゃん子育てブログを通じて、少しでも体験から救えるパパママの悩みの答えニつながら体験を紹介したい。

こんな思いから夫婦で赤ちゃんの名前についての体験をご紹介しています。

サイト管理人2児ママの旦那がこの記事をご紹介していきます。

この記事では、赤ちゃんの名前を無料の姓名判断で考える時の注意点として、

赤ちゃんの名前画数を無料の姓名判断!体験記1.悩んだ候補

赤ちゃんの名前画数を無料の姓名判断サイトで考えた体験記

赤ちゃんの名前画数を無料の姓名判断サイトで選んだ結果

以上の内容について、私達が2児を育てた中で、おもにこの記事では長女に焦点をあててご紹介していこうと思います。

女の子の名前を考えてる方はぜひ参考にして下さい。

赤ちゃんの名前画数を無料の姓名判断!体験記1.悩んだ候補

赤ちゃん名前姓名判断無料サイトで考えた体験記


赤ちゃんの名前を考えるのは、楽しみでもあり、責任の重さから不安もいっぱいですよね?

私達も実際に姓名判断を使って赤ちゃんの名前を考えた家族の1つ。

しかし、

姓名判断を無料で頼める場所については、様々な悩みがありましたので、ご紹介していきます。

赤ちゃんの名前、画数含めて無料の姓名判断で後悔する原因

赤ちゃんの名前を画数を含めた姓名判断をしてもらう場所の代表は、神社。

親や祖父母時代は、兄弟全員分を全て神社にて名前を付けてもらったなんてことも珍しくない。

こんな地域も日本の中には数多く存在します。

しかし、

現代は、名前に響きが有ることを意識してる時代。

・かっこいい名前。

・かわいい名前。

・人気の名前。

こうした響きをイメージの中心に赤ちゃんの名前を決めている方も数多くいらっしゃいます。

キラキラネームランキングなんて物も存在するのが、時代の変化の象徴でも有ると思います。

しかし、

神社などの神主様はこんなことまで視野に入れるかどうかは当たり外れが多いです。

結果的には、

・要望を伝えにくい環境

・与えられた候補全てを断るのが申し訳ないと思う心情。

・自分たちの知識がない状況でどう頼めばいいか解らない状況。

こうした中だからこそ、

自分たちの子供なのに、人に委ねる事への後悔がある可能性があるのです。

こんな体験をしてしまうかどうかが失敗後悔注意点となります。

赤ちゃんの名前、画数含めて無料の姓名判断で失敗した体験

私の友人が実際に赤ちゃんの名前を画数を含めた無料の姓名判断をしてくれる神社で名前をもらっています。

しかし、

この神社にて貰った名前に後悔をしたと感じた理由は、運気が悪いとかではありませんでした。

「赤ちゃんの名前について、響きの名前付けが好きだったらしく、同じ名前が多かった。」

こんな体験をしたそうです。

同じ学校に同じ響きの名前が多い。

こんな体験をした原因が、無料の姓名判断がきっかけだったから

そんな子育て体験、今の時代なら嫌な方も多いと思います。

ですから、

神社などで与えられる無料の姓名判断を兼ねた赤ちゃんの名前命名は、ちょっと注意しておくべきだと思います。

では続いて、

私達が、赤ちゃんの名前を無料の姓名判断で画数含めた探した方法をご紹介していきます。

 

赤ちゃんの名前画数を無料の姓名判断サイトで考えた体験記

赤ちゃん名前姓名判断画数を含めてサイトを使った体験記

私達が赤ちゃんの名前を考える時に、サイトを使って姓名判断や画数を確認した体験の経緯をご紹介していきます。

赤ちゃんの名前を画数や姓名判断を無料で考えた経緯1.響き

我が家の名前の付け方は、最初には響きで考えました。

妻が、あやちゃんと呼びたい!

こんな突然の名前も無い状況からの要望が最初の始まり。

1.あやちゃんが呼び名になる名前の候補は?

2.あやちゃんになるための漢字は?

3.あやちゃんに使いたい漢字候補をリスト化

こんな探し方から、最初は、赤ちゃんの名前候補が並んでいるサイトを探しました。

そして、

この響きにしようという名前が正式に決まったのです。

赤ちゃんの名前を画数や姓名判断を無料で考えた経緯2.画数優先

私の姓が姓名判断の画数で悪かった。

この体験を赤ちゃん名前画数を姓名判断で考えるコツでもご紹介してきました。

よって、

我が家の赤ちゃんの名前を考える上での姓名判断では、画数を最優先した漢字選びから始まりました。

色々なあて字をふくめた漢字をサイトの無料診断ツールで確認。

すると、

上の文字数を何画、下の文字数が何画なら、姓名判断の画数は非常に良い!

この結論にたどり着くことが出来ました。

赤ちゃんの名前を画数や姓名判断を無料で考えた経緯3.漢字探し

無料の姓名判断サイトを使った画数を選ぶ作業を完了させた私達。

では、画数におけるあやちゃん実現に向ける漢字探しが始まりました。

・音読み訓読みで使える漢字。

・名前に使っても違和感のない文字。

・女の子の名前に相応しい意味の漢字。

こうして辿り着いたのが、あて字という選択肢でした。

「この漢字なら、名前使いの読みがあるけど、こっちの方が良い。」

こんな選び方を行いながら、辿り着いたのが、私達の長女の名前。

赤ちゃんの名前を考えるには、短すぎたわずか1時間以内で結論にたどり着くことが出来た我が家。

実際に、妊婦時代に確定し、もう名前付けは完了状態。

そして、

妊娠中もずっと我が子に名前で呼びかけていました。

実際に、名前で呼ばれたのは、生まれた時の産声というイメージからかなり先になりましたが。

でも心の何処かで素人が姓名判断無料サイトを頼りに赤ちゃんの名前を決めて大丈夫か?

こんな気持ちを私達も抱き続けていたのは事実です。

その結果を子育て体験からご紹介していきます。

 

赤ちゃんの名前画数を無料の姓名判断サイトで選んだ結果

赤ちゃん名前無料姓名判断サイトで画数を見た結果

一度付けたらそうそう簡単に名前を変えるなんて出来ないと考えるべきだったのか?

こんな不安を抱きながらも響きとあて字による調整によって名付けを行った我が家。

この結果がどんな子育てになったのか?をご紹介していきます。

赤ちゃんの名前を画数含め無料の姓名判断サイトで付けた結末1.理想と現実

私達が赤ちゃんの名前を考える時に考えたのは、

・可能性を引き出せる名前にしたい。

・埋もれるのではなく、人の上に立つ子にしたい。

女の子であっても、時代は変わります。

厳しい中を生き抜くための自分の可能性を明確化出来る子に育って欲しかった。

この願いから、私が画数の好みを伝えた我が子の名付け。

結果的には、

元気で明るく活発だけどすごくさみしがりやないい子になったと思っています。

親ばか発言でも良いじゃないですか!

我が子が本当に自分たちの理想の育ちをしてくれてるか?

この結末は名前による画数等の姓名判断を怠ったせいかも?

こんな未来を作るくらいなら、しっかり確認して納得して赤ちゃんの名前を決める。

この先の未来の方が私は責任を背負う覚悟も出来ると思いました。

結果的には、

無料姓名判断サイトも赤ちゃん名前画数確認するには十分である。

これが、私達が体験した長女についての体験結果になります。

次女にも同じ画数を使って子育て中ですが、まだ1歳。

この未来を楽しみにしながら、今後も子育てブログという名前の通り様々な情報を配信していこうと思います。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

では続いて、

赤ちゃんの名前で画数は大吉のみが良いのか?

について、姓名判断画数選びを行う時の判断した体験をご紹介しています。

興味の有る方は、体験ですので、1つのケースとしてご覧いただけたらと思います。

赤ちゃんの名前と画数についてのその他の悩みについては、

赤ちゃんの名前と画数の悩みまとめ

にて、関連記事をご紹介してますまとめてご案内していますので、見落としてる事がないかを含めて暇つぶしにでも御覧ください。

また、赤ちゃんの名づけから0歳代の内容については、

赤ちゃん名前生命判断から0歳子育て姉妹体験記まとめ

にまとめてありますのでご興味があれば読み進めてみて下さい。

この記事を最後まで読み進めていただきましてありがとうございました。

あなたの赤ちゃん子育ての名前付けもいい名前に巡り会えることを心から願っています。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ