赤ちゃんの名前女の子の画数失敗後悔対策体験記

女の子赤ちゃん名前を画数で選んだ根拠体験記をご紹介しています。

赤ちゃんの名前女の子の画数について、この記事をお読みいただきまして有難うございます。

赤ちゃん女の子の名前と画数について気になる方の中には、

・姓名判断

・画数の影響

・他の人の体験

こうした事を気になさってる方も多い現代。

このサイトは、赤ちゃん子育てについて、私達が2児の育児をして体験したことを少しでもこれからのパパママに伝えたい。

こんな思いから夫婦でサイトを運営しています。

この記事は、サイト管理人2児ママの夫が担当します。

見出しは、以下の内容です。

赤ちゃんの名前女の子は画数を使うべき?

赤ちゃんの名前女の子で画数を見るポイント

赤ちゃんの名前女の子の画数で失敗後悔注意点

以上の内容についてご紹介してますので、あなたの赤ちゃん名前付けの参考にお役立て下さい。

赤ちゃんの名前女の子は画数を使うべき?

赤ちゃん名前女の子画数

赤ちゃんの名前で女の子を考える際には、ついつい結婚後という考えを持つ方も居ます。

そこで、

私達が実際に赤ちゃんの名前を付けるという子育て行事をしてきた流れをご紹介していきます。

赤ちゃんの名前は女の子なら画数選びが最初のプレゼント

赤ちゃんの名前の中でも特に女の子だしいずれは変わってしまうという言葉を使う方も多いです。

しかし、

明日結婚するわけでもない赤ちゃんの名前。

・将来お金に困らない子になってほしい。

・将来いい人に巡りあって欲しい。

・将来自分に自信を持つ子に育って欲しい。

男の子とは、違うのが一生背負うかどうか?

しかし、

そのきっかけを得る事も願いを込める事が出来るのが画数。

パパ・ママから赤ちゃんの名前を画数で選ぶというのは、最初のプレゼントとして考えてあげて欲しいんです。

赤ちゃんの名前は女の子なら画数選びで始める必要はあるのか?

私達が体験したのは、画数を予め自分たちで良くないと知っていたから。

赤ちゃんの名前画数選びの活用法や注意点まとめ

にてご紹介していますので、画数を見る意味を知って頂けたらと思います。

しかし、

この考え方は全てではないと思います。

・もう既に何も見ないでもこの名前と明確に決まってる。

・元が運気のいい画数を持った名前。

こうした場合には、その漢字の意味等の願いを優先しても良いと思います。

私は、あえて、赤ちゃんの名前を画数で選ぶというのは、お守り的要素だと考えています。

よって、

付けたい名前があっても、全て画数で否定された場合は?

この答えは、両親の願いによるという判断でいいと思います。

では続いて、

女の子の名前だからこそ、赤ちゃんの名前の画数で見てあげて欲しい事をご紹介していきます。

 

赤ちゃんの名前女の子で画数を見るポイント

赤ちゃんの名前を画数で見るなら、女の子は特にどこを見てあげるべき?

この答えを私達が実際に考えた体験と結果から考えた事をご紹介していきます。

赤ちゃんの名前女の子の画数ポイント1.地格

名前の画数と姓名判断という視点を私たちは特に採用の注意ポイントにしました。

さらに、

女の子であっても名前の中で変えられないのが、氏名の「名」。

この文字を2文字で構成した場合は、2つで1つとなります。

それが、地格。

地格とは、姓名判断における初運と言われます。

つまり、幼少期に影響する画数のこと。

元気で活発な人気者になってほしい。

こんな親からの願いを込めて考えることが出来るんです。

赤ちゃんの名前女の子の画数ポイント2.地格は当たるのか?

私達が実際に大吉に仕上げた画数の結末をご紹介していこうと思います。

実際に、私達が考えた画数からは、

・多くの人に慕われる。

・子供の頃から才能を発揮。

・得意分野を見つけてあげましょう。

こんな内容が記載されていました。

結果は本当にビンゴでした。

・幼稚園ではムードメーカーである。

・どこに言っても自分から挨拶する元気な子。

・才能という点では抜きに出た部分が見つけやすい子。

こうした子育てをしていて、まさかここまで画数で願ったとおりになるとは思っていない。

こんな言葉を夫婦で出し合っていたほど的中していました。

赤ちゃんの名前女の子の画数ポイント3.姉妹を揃えた結末

長女誕生時に願ったことが2歳の頃から何か見え始めためい。

みいに名付けを行う時には、めいと同じにする事が自分たちの願いに変わりました。

この考え方は、最初の画数からかえたい?という私の質問に妻はすぐにNOでした。

「めいと同じような特徴がある子なら育てやすいはず。」

こんな言葉から、私たちはみいの名前の画数をめいと揃えたのです。

その結末はみい1歳の頃から徐々に出始めました。

・個性が明確である。

・どこに行っても構われるキャラクター

こんなすぐに解る雰囲気と感情表現の豊富さから我が家は賑やかです。

楽をしようとしたから同じ画数を使う理由ではなかった我が家。

それなりに、同じであるかはちょっと不安もありました。

しかし、

やはり赤ちゃんの名前の画数は女の子で地格を揃えるというのは、似てくる。

これが、私達が赤ちゃんの子育てから体験して辿り着いた答えになります。

では最後に、

実際に赤ちゃんのの名前の画数でも失敗しやすい女の子の注意点をご紹介していきます。

 

赤ちゃんの名前女の子の画数で失敗後悔注意点

現代にはもうなかなか多くは無いと思いますが、政略結婚。

この場合の名前には十分注意して欲しいと思います。

我が家の2人のめいみいには、それぞれ地格の大吉を使いました。

しかし、

結婚後の姓がほぼ見えてる政略結婚の可能性が高い家系の場合は話が別。

その政略結婚により得る予定の姓を意識した名を付ける必要がある。

これが、最初の注意点となります。

 

赤ちゃんの女の子の名前を画数で考える注意点は苗字の数も重要!

赤ちゃんの名前を画数で考える際には、苗字に影響する事も多いです。

苗字が2文字の家系。

苗字が3文字の家系。

この2つでも全く意味が変わってしまうんです。

例えば、めいの名前を3文字に置き換えてみるとどうなるのか?

赤ちゃん女の子名前画数の注意点

あっという間に五行・三才配置は凶に変わってしまいました。

私達の姓でいる場合のめいの名前は、

赤ちゃん名前姓名判断画数実践記

全く違うことがわかると思います。

結果的には、背負うというのが赤ちゃんの名前の画数。

ですから、

注意点としては、結婚後を想定できるご家庭は、どちらの影響を優先するのか?

この点は、何歳になってからかも解ら無いということがなければ慎重に進めておくことをオススメします。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この他の画数や姓名判断については、

赤ちゃん名前画数と姓名判断まとめ

にて、色々な想定をご紹介していますので、興味のある方はお役立て下さい。

また、赤ちゃんの名づけから0歳代の内容については、

赤ちゃん名前生命判断から0歳子育て姉妹体験記まとめ

にまとめてありますのでご興味があれば読み進めてみて下さい。

この記事を最後までお読みいただきましてありがとうございました。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ