赤ちゃん名前男の子の画数選び方失敗後悔対策

赤ちゃん名前男の子の画数選び方体験記をご紹介しています。

赤ちゃん名前男の子の画数について、この記事をご覧頂きまして有難うございます。

赤ちゃんの名前|男の子の画数について知りたい方の中には、

男の子の画数でいい画数と失敗する画数はあるのか?

赤ちゃんの男の子の名前は画数で選ぶべきか?

赤ちゃんの男の子の名前は画数で当たるのか?

こうした情報を体験から知りたい方もいらっしゃいます。

このサイトは、2児を育てた私達の体験を活かしながら、これからのパパ・ママに少しでも情報共有をして赤ちゃん子育てに役立てて欲しいという趣旨でサイト運営をしております。

この記事は、サイト管理人2児ママの夫が担当させて頂きます。

私自身の画数と名前という体験を含めて、

赤ちゃんの名前で男の子の画数選びで大切な事

赤ちゃんの名前で男の子の画数選びで何画がいいの?

赤ちゃんの名前で男の子の画数選びとランキング活用術

以上の内容についてご紹介してますので、男の子の名前を考える際の情報源として活用してみてください。

赤ちゃんの名前で男の子の画数選びで大切な事

赤ちゃん名前男の子の画数体験記

赤ちゃんの名前の中でも男の子の画数選びという視点で、私自身の体験を含めてご紹介していきます。

赤ちゃんの名前男の子の画数チェックポイント1.天格

私が男でありながら、なぜ画数をチェックする様になったか?

というきっかけを兼ねてご紹介していきます。

私自身は、画数の中でも姓における画数が凶でした。

親がこの点をかなり気にしてくれていたのが幸いでした。

当時は、現代のようにネットも無い時代。

両親は、姓名判断の占いにおける書籍と国語辞典でとにかく字画と画数を調べていたそうです。

「なぜそこまで男の子の名前の画数にこだわるべき?」

この答えをまずは、

赤ちゃんの名前の中で、男の子には、重要な姓の画数をチェックする事が重要なのです。

赤ちゃんの名前男の子の画数チェックポイント2.地格

赤ちゃんの名前を男の子でも女の子でも画数をチェックする上では「名」だけの画数も重要。

「名」だけの画数の総画は、地格と呼ばれています。

地格は、小さい時の運気を表します。

凶相になると、人に恵まれないという可哀想な現実を背負わせる結果になりかねません。

結果的に、

地格をしっかりしておくことで、才能開花や周りの方に恵まれるという運気活性化が果たせると言われています。

赤ちゃんの名前男の子の画数は実際に当たってるのか?

私自身が実際に画数を考えて付けて頂いた親からの名前。

その効果はいかほどだったのか?

結果的には、私はあたっていると思いました。

地格における効果を感じた体験では、

・人に恵まれる➔悲惨な思いはしましたが、最後は守ってくれる強力な助っ人が現れました。

・才能開花➔自分の得意分野はかなり解りやすい様子でした。

・0歳から35歳までの運気に関わる➔結果的に結婚も子供にも恵まれました。

こうした地格の効果は、確実に恵まれた環境を作る事ができたと実感しています。

ですから、

名前を背負わせる意味でも十分地格と天格のバランスは重要視してあげて下さい。

では続いて、

赤ちゃんの名前男の子の画数の吉凶をご紹介していきます。

 

赤ちゃんの名前で男の子の画数は何画がいいの?

赤ちゃんの名前の中でも男の子の名前を画数選びにおける吉と凶の画数をご紹介していきます。

赤ちゃんの名前男の子女の子共通の総画数リスト

下の表に、総画数における各画数における吉凶の一覧をご紹介していきます。

大吉画数は、11.16.23.31.32.41。

吉画数は、3.5.6.8.13.15.18.24.25.29.33.37.39.44.45.47.48.51.52

半吉画数は、7.17.27.30.34.35.36.38.40.42.43.49.53.57.58

凶画数は、2.4.9.10.12.14.19.20.22.26.28.46.50.54.55.56.59.60

このように区別されているのです。

赤ちゃんの名前男の子女の子共通の画数選びに多い誤解

赤ちゃんの名前の画数というと、全てを完璧にしなければ怖い。

こんな考え方をされてる方も非常に多い現代。

しかし、

名前というのは、小さい時と成熟と後期で分かれています。

結果的には、どこかにかたよる画数を作るより、全体的にバランスの取れた名前。

この視点を大切にして頂きたいと思います。

赤ちゃんの名前男の子女の子共通の画数選び失敗対策

実際に、画数を見ながら、総画を見ていき、最後に確認して欲しいのが、

五行三才という全体のバランス。

赤ちゃん女の子名前画数の注意点

このような名前に置ける場合は、先ほどの地格は、大吉。

その代わりに、五行三才というのは、凶になりました。

何かを特化させるのではなく、あくまでも全体の均等なバランス。

才能を引き出すための名前などを考えすぎないように気をつけて下さい。

では続いて、

男の子の名前でも注目が集まりやすいランキング活用術をご紹介していきます。

 

赤ちゃんの名前で男の子の画数選びとランキング活用術

赤ちゃんの名前における男の子の名前でランキングを上手に活用する方法をご紹介していきます。

赤ちゃんの名前男の子の画数はランキングでリスト管理

ランキングにある名前と言うのは、画数探しの宝庫。

自分たちが付けたい読みを決めてからは非常にシンプルに考えることが出来ます。

まずは、ランキングの名前を全てエクセルで一覧にします。

続いて、ランキングの中で、自分たちの画数に当てはめて姓名判断サイトで確認します。

最後に、絞り込んだ中で、結果的にバランスの良い字の中で選び出す。

この画数を選ぶ時には、最後は、総画で選びます。

すると、

必然的に全ての画数が同じというのはかなり少ないです。

よって、

ランキングにある名前が候補の方は想像以上に簡単に名前が決まると思います。

赤ちゃんの名前男の子の画数はランキングで一文字探し

赤ちゃんの名前をランキングで選ぶという考えには、そのまま使う以外にも文字探しも有効的。

名前として使える漢字の読みを確認する為にランキングを使う。

これが、私が男の子の名前では、おすすめの方法。

よくある悩みの中には、

「こんな漢字を名前に使ってもいいのか?」

こうした悩みは、中途半端に口コミなどで見るよりも、ランキングで確認しておきましょう。

根拠は?

多くの方が使う名前というのは、一般的に目で触れられても、抵抗感のない使用とされてる漢字。

こうした風習を含めて確認する事ができます。

1文字という漢字が2つ3つと重ねて使われるのが、名前です。

ですから、

貴重な一字を使えるか判断に迷うなら、どんどんランキングを使っていきましょう。

この記事でご紹介したかった内容は以上となります。

この他にも赤ちゃんの名前については、

赤ちゃんの名前体験まとめ

にて、画数選び方や失敗後悔対策をご紹介していますので、興味がありましたら御覧ください。

また、赤ちゃんの名づけから0歳代の内容については、

赤ちゃん名前生命判断から0歳子育て姉妹体験記まとめ

にまとめてありますのでよかったらこちらも読み進めてみて下さい。

この記事を最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ